散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

日米親善よこすかスプリングフェスタ 2015(8)

いよいよマスティンを後にする
いよいよマスティンを後にする_1
いよいよマスティンを後にする_2
いよいよマスティンを後にする_3
いよいよマスティンを後にする_4
いよいよマスティンを後にする_5
いよいよマスティンを後にする_6
いよいよマスティンを後にする_7
いよいよマスティンを後にする_8
いよいよマスティンを後にする_9
いよいよマスティンを後にする_10
いよいよマスティンを後にする_11
G.ワシントンともお別れ
G.ワシントンともお別れ_2
タグボートたちともお別れ
タグボートたちともお別れ
ビーチバレーのコート
ビーチバレーのコート
模擬店の様子
模擬店の様子_1
模擬店の様子_2
模擬店の様子_3
模擬店の様子_4
模擬店の様子_5
模擬店の様子_6
模擬店の様子_7

最後に我々には目にすることができないシーンをご覧いただく
以下3点はFREE画像を借用
海上自衛隊員が見学に来ている様子
海上自衛隊員が見学に来ている様子
旧日本海軍が掘った地下壕の様子
旧日本海軍が掘った地下壕の様子
射撃訓練の様子
射撃訓練の様子


以上で、『日米親善よこすかスプリングフェスタ 2015』シリーズは終了です。最後までご覧頂き、有り難うございました。

Comments

こんばんは! 
AzTakさん、こんばんは!
『日米親善よこすかスプリングフェスタ 2015』シリーズ
お疲れ様でした。
原子力空母G.ワシントンの交代でやってくるのは
原子力空母ロナルド・レーガンなんですか?
凄いですね!
今回は広角レンズを持って行って大正解でしたね!
近くではとてつもなく大きな艦を撮ることは難しいですから。
ところで、米兵たちの模擬店で日本に無い珍しいものはあるのでしょうか?
以前もアップされていたことを思い出しました 笑)
 
やはり基地の街だけあって順番待ちの人も半端でないですね。
館内をこれだけ見れれば満足ですね。
米軍の家族が横須賀にはたくさん済んでいますが、この日もさすが多くの家族が来ていたみたいですね。なんたって第7艦隊の司令部ですよね。
横須賀駅の切符売り場で、海兵隊の水兵さんが英語で「スリーボックス・スリースッティックス」と言うと、切符売り場のおじさん表情一つ変えずに「品川」行きの切符を出すという当時はそんな基地の街でした・・・懐かしいです。
 
こちらでは見ることが出来ない世界でした。
しかしここまでオープンに見学させてもらえるのは日米のきずなでしょうか。
ここまで詳細に写せたのは驚きでした。本当の秘密の部分は絶対に見せないでしょうね。
AzTakさん 
こんにちは
そうか、東日本大震災の時、海上自衛隊も頑張っていたんだ。
NHK特集で全国からのヘリコプターの基地が確保れなくて燃料の補給などでもたついたような報道をしてましたが、最初の一週間くらいなのかな。
自衛隊広報も、もっと頑張ってもいいでしょうにね。

原子力空母、潜水艦など最先端の活躍には、裾野の艦隊が沢山必要なのでしょうね。
こんにちは。 
スゴイ人の行列ですね。
滅多に見られない所なので、多くの人が訪れたのでしょう。
露天も賑やか、マクドナルドもこの日だけは繁盛でしょうか。
こんにちは 
楽しませていただきました。
日本とアメリカ、漂う雰囲気が全く違うのが本当に面白いです。
何故なんでしょうね。
こんにちは 
日米親善という事で戦艦でありながら訪れた人も兵士も和やかなムードに見えます。
アメリカの兵士は危機感と使命感を持っているのは当然かもしれませんが、
単なる催しではなく我々日本人も国を守る事を考える時期に来ているかもしれませんね。
 
こんにちは

3~4日留守にしている間に 『日米親善よこすかスプリングフェスタ 2015』シリーズは終了いたしました。
原子力空母ロナルド・レーガンに離発着する戦闘機はすごい迫力ですね。
大きな原子力空母とは言え甲板に着陸するのはちなんの技出来ありませんね。
この迫力は実際に見たものでないと解らないと思います。
見てみたいですね。

Re: こんばんは! 
> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> 『日米親善よこすかスプリングフェスタ 2015』シリーズ
> お疲れ様でした。
> 原子力空母G.ワシントンの交代でやってくるのは
> 原子力空母ロナルド・レーガンなんですか?
> 凄いですね!

ニミッツ級航空母艦の6番艦から9番艦への交代ですね。ちょっぴりだけ新しい感じですね。
装備は機会があるごとに更新しているようですから、交代したから特に素晴らしくなったというほどのことはないのではないかと思います。

> 今回は広角レンズを持って行って大正解でしたね!
> 近くではとてつもなく大きな艦を撮ることは難しいですから。

G.ワシントンを撮るためも少し考えましたが、マスティンの艦内を撮るのに、あまり下がることはできないと考えての、超広角レンズ持参でした。

> ところで、米兵たちの模擬店で日本に無い珍しいものはあるのでしょうか?
> 以前もアップされていたことを思い出しました 笑)

食べ物は、あまり美味しいという感じではないのでは。でも、げんこつ部分の巨大な肉の塊は食べごたえがあるし、それなりに美味しいという評判です。長蛇の列なので、いつも諦めていますが。
あとは、Tシャツとか帽子とかですかね。生地が良いわけではありませんが、なかなか街では無いものが売られていますから。
円安でも円高でも1ドル100円で価格設定します。円安のいまは有難いのですが、価格を上げれば話になりませんよね。
模擬店の売上ですが、どうも彼らは収益を全額寄付するようです。我々も見習わなければいけない最大の美徳かなと考えています。
Re: タイトルなし 
cobo-feさん、こんばんは。

> やはり基地の街だけあって順番待ちの人も半端でないですね。
> 艦内をこれだけ見れれば満足ですね。

まあ、年2回開催される一種のお祭りです。楽しみにしている方も少なく無いと思います。
中には皆勤賞の猛者の方もいらっしゃるのでしょうね。

> 米軍の家族が横須賀にはたくさん住んでいますが、この日もさすが多くの家族が来ていたみたいですね。なんたって第7艦隊の司令部ですよね。

第7艦隊の司令部そのものは、ハワイのホノルルにあります。しかし、主力艦船は、こぞって横須賀が母港ですから、実質的には横須賀に司令部がある感じですよね。なので、米軍関係者のファミリーも少なくないのでしょうね。

> 横須賀駅の切符売り場で、海兵隊の水兵さんが英語で「スリーボックス・スリースッティックス」と言うと、切符売り場のおじさん表情一つ変えずに「品川」行きの切符を出すという当時はそんな基地の街でした・・・懐かしいです。

外人さんには、品の字がthree boxesで川の字はThree sticksに見えたんでしょうかね。今だと、インターネットの普及で、横文字の地図などもスマホに簡単に表示できるでしょうから、ストレートにShinagawaということでしょうね。
Re: タイトルなし 
つぅたろうさん、こんばんは。

> こちらでは見ることが出来ない世界でした。
> しかしここまでオープンに見学させてもらえるのは日米のきずなでしょうか。
> ここまで詳細に写せたのは驚きでした。本当の秘密の部分は絶対に見せないでしょうね。

いまは隠しても仕方がないので、大雑把な仕様と画像とは公開しているようです。でも、肝心要の部分はシステム処理ですから、そこがブラックボックスになりますよね。
イージス艦はレーダーからして絶対に他の追随を許さない超高性能のもので、そこからすべてが始まるようです。
敵対勢力からすれば、逃げても逃げても追いかけてきて遂にはやられてしまう厄介なミサイルなどに仕立てあげられているようです。
Re: AzTakさん 
> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> そうか、東日本大震災の時、海上自衛隊も頑張っていたんだ。

そうなんですよ。でも、陸上自衛隊のほうが、より頑張ってくれたという印象が強かったようです。
海でなくてはできないこともあるのですが、被災地に分け入って直接的に支援を展開した陸のほうが頼りに感じたことでしょうね。

> NHK特集で全国からのヘリコプターの基地が確保れなくて燃料の補給などでもたついたような報道をしてましたが、最初の一週間くらいなのかな。
> 自衛隊広報も、もっと頑張ってもいいでしょうにね。

うーーん、難しいところでしょうね。もっとスピーディーに駆けつけられるようにとか、色々なやり方などを改善できたら、平時にそれをPRすることでしょうね。

> 原子力空母、潜水艦など最先端の活躍には、裾野の艦隊が沢山必要なのでしょうね。

これは明確に組んで行動します。空母が出て行くと修理中の艦船以外はかなり出払うことになります。そういうものなんです。
Re: こんにちは。 
S-masaさん、こんばんは。

> スゴイ人の行列ですね。
> 滅多に見られない所なので、多くの人が訪れたのでしょう。

そうでしょうね。大したPRをしているわけではないのですが、横須賀市の広報にいつ載るか定期的にチェックして、開催日を逸早く知り、その日を開けておく人が多いようです。

> 露天も賑やか、マクドナルドもこの日だけは繁盛でしょうか。

アメリカ屋台は、収益金は社会福祉などで寄付するために行っているようです。彼らのボランティア精神は見事なものですよ。願わくば、もう少しうまい食べ物を売って欲しいなというところでしょう。
マックも大繁盛ですね。日本のマックとボリュームが段違いですから。
米国人は、食品安全性に関して、気にする人としない人とが両極端のようで、普段も閑古鳥が鳴くようなことはないのではと思います。金を持っていない層は、マックで外食が安上がりなんでしょうね。
Re: こんにちは 
うづらさん、こんばんは。

> 楽しませていただきました。
> 日本とアメリカ、漂う雰囲気が全く違うのが本当に面白いです。
> 何故なんでしょうね。

そんなに違う感じでしょうかね。大分、似てきたような気がしないでもないように思いますが。
一番違うのは、米軍関係者は、明日にでも戦地に行く可能性があるということでしょう。だらけているようにみえる兵士であっても、遣るときはびしっと遣る。そういう感じが米軍にはありそうです。
そういう緊張感の有無が彼我の違いかもしれません。
Re: こんにちは 
Meguruさん、こんばんは。

> 日米親善という事で戦艦でありながら訪れた人も兵士も和やかなムードに見えます。
> アメリカの兵士は危機感と使命感を持っているのは当然かもしれませんが、
> 単なる催しではなく我々日本人も国を守る事を考える時期に来ているかもしれませんね。

そこが一番違うところでしょうね。米軍は必ずしも自国がやられたわけでなくても頑張り通すことでしょう。かたや、…。少なくても、自国は自国の手で守るくらいの気概は持ちたいものだと思います。
Re: タイトルなし 
> こんにちは

花さか爺サンさま、こんばんは。

> 3~4日留守にしている間に 『日米親善よこすかスプリングフェスタ 2015』シリーズは終了いたしました。

年々体力が落ちる一方なので、長時間粘ることができなくなってきていて、これ以上は内容のない生地を続けるわけにも行きません。(^_^;)

> 原子力空母ロナルド・レーガンに離発着する戦闘機はすごい迫力ですね。

ものすごい迫力だと聞いています。ものすごい音で、耳あてをしていないと鼓膜がやられてしまうことなんでしょうね。

> 大きな原子力空母とは言え甲板に着陸するのは至難の業なのでしょうね。

言いたくはありませんが、我が自衛隊のパイロットには真似できないかもしれません。

> この迫力は実際に見たものでないと解らないと思います。
> 見てみたいですね。

私も見てみたいものですが、少なくても太平洋上まで出ないと拝めません。とりあえずは、下記URLの動画で我慢して下さい。着艦は特に恐怖心がMAXになることでしょうね。ものすごい迫力ですから、心臓が強くない場合は、見ないほうが無難かもしれません。

https://www.youtube.com/watch?v=289SYmNxIXA
https://www.youtube.com/watch?v=YEpO2GOsR2U
こんばんは 
シリーズ最終回、お疲れ様でした^^
カッコいい画を沢山見せて頂き、ありがとうございました!
本場のBBQ、食べてみたいな~~
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> シリーズ最終回、お疲れ様でした^^
> カッコいい画を沢山見せて頂き、ありがとうございました!

わかったようなわからないような画像ばかりで失礼しました。もうちょっとしっかり撮るようにしたいなと反省しました。

> 本場のBBQ、食べてみたいな~~

旨いのもまずいのもあるようです。売り場の後ろで焼いているはずですから、それを見てから、然るべき列に並んだほうがよいでしょう。
私は艦船見学でヘロヘロになり、また行列をする根性がなく、最近はパスばかりです。

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月7日(月)は、早朝から長時間外出のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR