散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

日米親善よこすかスプリングフェスタ 2015(7)

マスティン艦上から見た原子力空母G.ワシントン
広角で撮影
至近距離からだと超広角でも、はっきり撮れるものだ
広角で撮影_1
広角で撮影_2
望遠で撮影
絶えずメンテナンスを行っていることがよく分かる。最高の状態を維持したいという米軍の考え方なのだろう。
望遠で撮影_1
望遠で撮影_2
望遠で撮影_3
望遠で撮影_4
望遠で撮影_5
巨大なエレベータ
本来の目的は格納してあり艦載機を甲板上に運搬したり、甲板から格納庫へ下ろしたりするためのもの。だが、我々が見学をするときもあれに乗る。黄色い柵があるものの、ちょっと押されたら、海面へダイブしてしまう。ものすごく怖い。
望遠で撮影_6
艦尾部分
艦尾部分はスパッと縦に切断した様な形状。そのほうが艦載機が着艦しやすいのだろうか。
そして、着桟時には、いつも白い船舶がへばりついている。何をする船舶なのか気になる。

望遠で撮影_7
望遠で撮影_8
望遠で撮影_9

近々に予定される交代でやってくるはずの原子力空母ロナルド・レーガン
以下4点はFREE画像を借用
2011.03.15撮影の『トモダチ作戦』の様子。大地震発生時にどこの海域にいたのか知らないが、急遽駆けつけてくれたようだ。自分たちの分を支援物資として分けてくれたのだろうか。ありがたい話だ。この迅速さが海上自衛隊にもほしい。
交代でやってくるはずの原子力空母ロナルド・レーガン_1
F-A-18_Super_Hornetから見た原子力空母ロナルド・レーガン。あれに着艦するのは相当な勇気がいることだろう。
交代でやってくるはずの原子力空母ロナルド・レーガン_2
着艦しようとしている艦載機だろうか。パイロットも緊張の瞬間だろう。
交代でやってくるはずの原子力空母ロナルド・レーガン_3
"Maintanence_on_FA-18D_Hornet"とのキャプションがついていた。艦載機上で何のメンテナンスをしているのだろうか。すごい画だ。
交代でやってくるはずの原子力空母ロナルド・レーガン_4

Comments

 
でかい!!クレーンがすご〜く小さく見えます。
こんな船はまだ見たことないですが圧巻なんでしょうね。
横須賀、行ってみたくなりました。
おはようございます 
写真を見せてもらっているだけで凄いなぁという印象です。
実際の戦闘機の離発着なんか見ると迫力があるでしょう。
日米安保、かの国の脅威、存在は大きなものがありますものね。
 
G・ワシントン大きいですね~フレームいっぱいですね。
堪能しました。暇と金があったらばこの目で見たかったですが・・・(^^)
でもAzTaKさんの画像で、充分楽しませていただきました。
次期配備ののロナルド・レーガンもすごいですね。
やはり横須賀ですね。スケールが違います。
 
かっこいいですね~
憧れます 凄い迫力!!撮ってみたいです!!いいなあ~
AzTakさん 
こんにちは
そうか、東日本大震災の時に、一早く駆けつけて、トモダチ作戦をしてくれたのは、ドナルド・レーガンでしたか。
海上自衛隊のヘリコプター母艦はどこにいたんでしょうか?
早くから仙台沖あたりに居れば、全国から救助のヘリコプターが間誤付く事も少しはなかったんじゃないかなあ。
と、素人は思っちゃうんですがね。
民間には、解放できないのかな?
Re: タイトルなし 
ララさん、こんばんは。

> でかい!!クレーンがすご〜く小さく見えます。

この2基のクレーンは超大型のクレーンなんですよ。名前は、YOKOZUNAとOOZEKIとつけられています。
でも、小さく見えちゃいましたか。う~~ん。

> こんな船はまだ見たことないですが圧巻なんでしょうね。
> 横須賀、行ってみたくなりました。

もうまもなく原子力空母ロナルド・レーガンと交代です。着いたら、暫くは横須賀基地にいるのではないかと思います。軍港クルーズの人気が一段上がりそうです。
Re: おはようございます 
Meguruさん、こんばんは。

> 写真を見せてもらっているだけで凄いなぁという印象です。
> 実際の戦闘機の離発着なんか見ると迫力があるでしょう。

そうでしょうが、浦賀水道での離発着は絶対に行いません。安全確保の観点からです。
太平洋上に出たところで、徐ろに離発着を行います。

> 日米安保、かの国の脅威、存在は大きなものがありますものね。

フィリピンでもベトナムでも中国はしたい放題のことをしていますよね。同じ伝で、メタンハイドレートの埋蔵が確認できた尖閣諸島を是非とも手中に収めたいと習近平は考えていることでしょうね。
その中国と仲良くする(反米)ようなしない(親米)ような、どっちつかずの危ない外交を展開している韓国を米国は見限るというか、1段階か2段階か引き下げた支援レベルに扱いを変えつつあるようです。いまその自国防衛にとって由々しき取扱いを受ける状況を前にして、猛烈に韓国が焦っているようです。
Re: タイトルなし 
cobo-feさん、こんばんは。

> G・ワシントン大きいですね~フレームいっぱいですね。
> 堪能しました。暇と金があったらばこの目で見たかったですが・・・(^^)
> でもAzTaKさんの画像で、充分楽しませていただきました。

大型でないと、艦載機のパイロットの心理的な負荷が異常に大きくなってしまいます。
発艦も着艦もともに非常に難しいんだそうですよ。
なので、近くで見たら仰天することでしょうね。。

> 次期配備のロナルド・レーガンもすごいですね。
> やはり横須賀ですね。スケールが違います。

ですが、怖がりの私は何度生まれ変わっても艦載機のパイロットにはなりたくありません。目標が小さすぎます。霧が立ち込めていようが、海が荒れていようが、いつまでも着艦しないと燃料切れになってしまいます。
アシアナ機の操縦士の体たらくを見ていると、ものすごいプレッシャがかかると思います。
Re: タイトルなし 
SONOMIさん、こんばんは。

> かっこいいですね~
> 憧れます 凄い迫力!!撮ってみたいです!!いいなあ~

他のうまい人が同じ被写体を撮ったのを見て、自分の下手さ加減にため息をついています。並ぶのが嫌いでなく、たまたまスケジュールが調整できるなら、ご自分で撮られるのが一番でしょう。
多分、絶対に公開しないと思われる第7艦隊旗艦のブルーリッジが公開ということにでもなれば、写欲低下気味の私も執念を燃やすことでしょうが、向こうは機密の塊ですから。それを回避すると、見せるところが無くなってしまうんでしょう。
ということで、うまく撮れないままです。
Re: AzTakさん 
> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> そうか、東日本大震災の時に、逸早く駆けつけて、トモダチ作戦をしてくれたのは、ドナルド・レーガンでしたか。

ドナルド・レーガンばかりではありませんでしたが、ものすごいダッシュぶりでしたね。

> 海上自衛隊のヘリコプター母艦はどこにいたんでしょうか?
> 早くから仙台沖あたりに居れば、全国から救助のヘリコプターがまごつく事も少しはなかったんじゃないかなあ。
> と、素人は思っちゃうんですがね。
> 民間には、解放できないのかな?

ひゅうがも当然ながら頑張ったんですよ。ですが、目立ったのは陸上自衛隊の方だったでしょうね。
海上自衛隊最大で、当時女性が乗艦する唯一の護衛艦だったヘリコプター搭載護衛艦「ひゅうが」。物資の輸送や持ち前の高いヘリコプター運用能力の高さを活かして、海上のヘリ基地として、主に気仙沼や石巻沖で活動しました。その際、当初予定になかった入浴支援にかり出されたことがあったそうです。

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月7日(月)は、早朝から長時間外出のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR