散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

自然教育園にて(5)

武蔵野植物園ゾーンを離れ、水生植物園ゾーンに入る

みつがしわ(みつがしわ科)
『三槲』という漢字なのか。読むことができない。(^_^;)
亜寒帯や高山に多いが、京都市の深泥池や東京都練馬区の三宝寺池など暖帯の一部にも孤立的に自生している。これらは氷河期の生き残り(残存植物)と考えられ、これらを含む水生植物群落は天然記念物に指定されている。
みつがしわ(みつがしわ科)_1
みつがしわ(みつがしわ科)_2
みつがしわ(みつがしわ科)_3
みつがしわ(みつがしわ科)_4
以下2点はFree画像から借用
みつがしわ(みつがしわ科)_5
みつがしわ(みつがしわ科)_6

あさざ(みつがしわ科)
日本では勢いが失せつつあったようだが、保護活動の甲斐があったのか、準絶滅危惧(NT)にまで勢いを取り戻しているようだ。皇居の東御苑などでも見たので、そんなに貴重なものだとは思っていなかったのだが、…。
あさざ(みつがしわ科)_1
Free画像から借用
あさざ(みつがしわ科)_2

がま(がま科)
晩秋に綿毛(種)に変わった蒲の穂。古くはこの綿毛を蒲団(ふとん)に用い、蒲団の名前の由来となったそうだ。ほう、そうだったのか。
がま(がま科)

まこも(いね科)
白鳥が好きなのだそうだ。でも、ここには白鳥は居なかった。
まこも(いね科)_1
まこも(いね科)_2

あまな(ゆり科)
やはり、ゆりの仲間はきれいだ。これも、スプリング・エフェメラルの型に入る植物のようだ。
春の花の中でも特に早く咲くもののひとつである。新春に葉を伸ばし、それから花が咲くと、葉は夏頃まで残る。周囲の草丈が高くなると埋もれてしまう。いわゆるスプリング・エフェメラルの型に入る植物である。
あまな(ゆり科)_1
あまな(ゆり科)_2

のうるし(とうだいぐさ科)
可愛いけれども有毒植物か。う~~ん。
ノウルシ(野漆 学名:Euphorbia adenochlora)は、北海道から九州の河川敷や湿地に生育する高さ30-50センチメートルほどの多年草。和名の由来は、茎葉に傷をつけるとウルシ(漆)に似た白乳液が出ることからきている。有毒植物の一つ。
のうるし(とうだいぐさ科)_1
のうるし(とうだいぐさ科)_2

Comments

AzTakさん 
こんにちは
いろいろありますねえ、
分かるのはガマくらいで、近くの水辺に有りますが、水生植物でも絶滅危惧種も有るんですね。
 
およよ! みつがしわ・あさざ・がま・まこも・あまな・のうるし・・・
何気なく知っていたのは"がま"だけな私でした^^;
水生植物園という事で珍しい植物が多いのかもしれませんがあまりに知らなさすぎる気がします。
 
皆さん、よく花の名前を
ご存じですね~
このあたりはもう、わかりません。
野辺に咲いてる小さな花もこれからは、気を配るようにして観察しないといけませんね。(^-^)v
 
AzTakさん、こんばんは!
少し行かないうちにいろんな花が咲き出していますね!
ミツガシワとアサザは同じミツガシワ科でしたか!
色と大きさが違うものの、確かに花は似ていますね!
もちろん、ミツガシワの漢字は読めません 汗)
先日、サクラソウ自生地としてはわが国唯一の国指定である
さいたま市の田島ケ原でサクラソウと一緒にノウルシも見てきました!
二輪草は確かに早いですね! こちらはやっとで、今日少し撮ってきました!
Re: AzTakさん 
> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> いろいろありますねえ、
> 分かるのはガマくらいで、近くの水辺に有りますが、水生植物でも絶滅危惧種も有るんですね。

そのようですね。私にはみんな等しく珍しいものばかりです。
ガマは日本でばかりでなく、スペインの巡礼に行った時にも見かけました。ガマのようだなと思った程度ですが、…。近くまで行ってしみじみ確認する体力などとっくに失せていたので、そう思っているだけです。立って歩くのがやっとの状態でしたから。
Re: タイトルなし 
> およよ! みつがしわ・あさざ・がま・まこも・あまな・のうるし・・・
> 何気なく知っていたのは"がま"だけな私でした^^;
> 水生植物園という事で珍しい植物が多いのかもしれませんがあまりに知らなさすぎる気がします。

以前、皇居の東御苑でアサザを見たことがあります。それで世間知らずな私は、どこにでもある水草だと思い込んでいました。その気になって、池を見かけるたびに探していたんですが、案外見つけられないんですよね。
どうやら、それが当たり前だったようです。(^_^;)
マコモは、白鳥の大好物だとか。首から上を泥だらけにして探しているようです。そればかりでなく、日本では昔から「神が宿る草」と言われ、全国の多くの神社の御神体として使われてきたとか。ご神体では、不埒にも、ちょいと確かめさせてくださいなどと申し出たら、神主さんに大目玉を食らいそうですね。
Re: タイトルなし 
cobo-feさん、こんばんは。

> 皆さん、よく花の名前を
> ご存じですね~
> このあたりはもう、わかりません。

一部わかるものもある。そういう方もいらっしゃるでしょうが、私は全くわからない口です。一生懸命プレートを撮ってきました。(^_^;)

> 野辺に咲いてる小さな花もこれからは、気を配るようにして観察しないといけませんね。(^-^)v

そうなんですが、似ているものも少なくなく、自分で思い込んでいたのが、ある時、似て非なるものだと気がつくことがよくありました。時々、植物園などの表示と自分の認識との乖離がないか、確認するのも無駄ではないかもしれませんね。
Re: タイトルなし 
> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。
本日は会社OB会支部組織の総会があり、会計担当として、決算報告したり、予算を承認してもらったり、はたまた、宴会などの支払いを行ったり、色々ありの一日で、やっと一息つくことが出来ました。疲れました。
ボケーッと散歩をしているほうがよほど気楽です。早くお役御免にしてもらいたいのですが、…。

> 少し行かないうちにいろんな花が咲き出していますね!
> ミツガシワとアサザは同じミツガシワ科でしたか!
> 色と大きさが違うものの、確かに花は似ていますね!
> もちろん、ミツガシワの漢字は読めません 汗)

お詳しいmakiraさんが読めないのであれば、私が読めないのは当然ですね。安心しました。ヾ(・∀・;)オイオイ

> 先日、サクラソウ自生地としてはわが国唯一の国指定である
> さいたま市の田島ケ原でサクラソウと一緒にノウルシも見てきました!

ノウルシなんですが、表示がされていて、他には何もなかったので間違いはないとは思います。が、未だに特徴がつかめなくて、また見ても何だったっけを繰り返しそうです。私のような形状把握が苦手なヘボには、ヒトリシズカとかヤブレガサのようなだれでもわかる形状でないと、識別が難しいかもしれません。(^_^;)

> 二輪草は確かに早いですね! こちらはやっとで、今日少し撮ってきました!

恥ずかしながら、早いのか遅いのかも全くわかりません。たまたま行った日が暖かかったので、気の早いのが間違って咲き出したのかもしれませんね。

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

10月2日(月)から10月8日(日)は、小旅行などの所用がかさなり、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR