散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

久しぶりに盛り場を歩いた

実に久しぶりに渋谷から南青山辺りを歩いてみた。お店がどんどん変わってきている。あまりにも速い変化のテンポに愕然とする。現役時代のように、もう少し出歩かないと、『ここは何処』と途方に暮れそうな感じだった。
まずは渋谷駅前
御存知の通り、渋谷駅は大規模再開発の工事真っ最中で、これからどんどん変わっていくことだろう。その一時的な様子かもしれない。
黄色いクレーンが立つところがかつての東横線のホームで、その前の柵の辺りを渋谷川が流れている。もう流れそのものは見えないかもしれない。

渋谷駅前_1
銀座線を最終的にどういうふうに収めるのだろうか。あの辺りにホームができると便利なのだが。
渋谷駅前_2
渋谷駅前_3
渋谷駅近辺の様子
いつも同じ写真。工夫が足りなかったかなあ。
渋谷駅近辺の様子_1
渋谷駅近辺の様子_2
青学近辺の様子
子ども劇場、国連大学、青山学院大学などが並ぶ一等地。青学には今年の箱根駅伝の覇者だったことを示す誇らしげな横断幕が。
青学近辺の様子_1
青学近辺の様子_2
青学近辺の様子_3
青学近辺の様子_4
青学近辺の様子_5
青学近辺の様子_6
青学近辺の様子_7
表参道の辺り
この辺はPRにはうってつけの場所らしい。大きな看板がズラリ。谷内画伯の画も負けていない。
表参道の辺り_1
表参道の辺り_2
表参道の辺り_3
『傘の穴は一番星』という作品
表参道の辺り_4
表参道の辺り_5
表参道の辺り_6
おなじみの紀伊國屋ビル
よくぞ折れてしまわないものだと、見る度に思う。ちょっと意地の悪い撮り方だったかもしれない。
おなじみの紀伊國屋ビル_1
おなじみの紀伊國屋ビル_2
おなじみの紀伊國屋ビル_3
おなじみの紀伊國屋ビル_4
私の好きなビル
なぜか、このゴチャゴチャした感じが好きだ
私の好きなビル
今回のごちそう
新年会だった。またもやお金の心配をしながらの宴会だった。本音を言えば、会計はあまりやりたくない。
今回のごちそう_1
今回のごちそう_2
今回のごちそう_3
今回のごちそう_4
今回のごちそう_5
今回のごちそう_6
今回のごちそう_7
今回のごちそう_8
反省会の途中
さすが南青山はおしゃれな街だ。素敵な店が並ぶし、街行く人もおしゃれが決まっている。
反省会の途中_1
反省会の途中_2
さすがはNHKの施設。『マッサン』などのポスターが貼られていた。
さすがはNHKの施設

Comments

 
またまたコメントさせていただきます。渋谷・・・・。懐かしくてちょっと感動しました。30年前、1年間だけ東京暮らしをしたんです。それも、親の猛反対、勘当同然で田舎から飛び出していった。代々木界隈。渋谷界隈。青春の1ページです。舞台俳優を目指して、青年座で夢見た日々。大きなビル群や奇抜な看板や個性的なお店が、ただの都会の写真を見ているだけでなく、あの頃のにおいまで感じさせてもらいました。ちょっと泣けてきました。ありがとうございました。
 
自分が歩いているみたいに、いつも楽しく見させていただいてます。
知らない場所もですが、知っている場所は興味深いです。
AzTakさん 
おはようございます
今の東京、何処に行っても迷い子(ジジイ)。
山ン中の熊には追いつけません。
勘定は人に任せて、思い切り飲み食いしたいでしょう・・・
気持ちは分からんでもないですよ。
 
こんにちは。

青学はやはり駅伝初優勝の余韻がまだ消えない様ですね。淵野辺キャンパス周辺ではパレードをやるという話もある様です。
山陽堂の壁画はいい味出してますね。
こんにちは。 
久しぶりの街ブラですね。昨今の記事からは懐かしい感じがします。
僕の生活エリアには、こういう都市風景はなくて、用事で都会に行くほかはめったに出会わないので、逆に新鮮です。あのへしおれるようなビル、傑作ですね。そういう角度もアソビ心でしょうか。オソレイリマシタ。
こんばんわ! 
渋谷も変わったもんですね! 
若者の街っていうイメージですから、なかなか訪れる機会がなかった記憶があります。5年ぐらいおりましたから、懐かしい場所訪れてみたいのですがすべて小田急線・桜ヶ丘ですから~。
こんばんは 
僕はどうも都会が苦手であきません。
ビルがところ狭しと立ち並んでいたり人混みだったりするのは落ち着きません。
たまに大阪市内に出ると疲れますから根っからの田舎者(笑)
それにしても紀伊国屋ビルはへんてこりんです。
僕から見ていちばん良い写真は握りの盛り合わせ(爆)
こんばんは 
街中撮影の画を見せて頂くと
知らない街を散歩している気分になります^^
ビルも面白い形が色々ありますね~~
お寿司、美味しそう♪
Re: タイトルなし 
丹後のきんちゃんさま、こんばんは。

> またまたコメントさせていただきます。渋谷・・・・。懐かしくてちょっと感動しました。30年前、1年間だけ東京暮らしをしたんです。それも、親の猛反対、勘当同然で田舎から飛び出していった。代々木界隈。渋谷界隈。青春の1ページです。舞台俳優を目指して、青年座で夢見た日々。大きなビル群や奇抜な看板や個性的なお店が、ただの都会の写真を見ているだけでなく、あの頃のにおいまで感じさせてもらいました。ちょっと泣けてきました。ありがとうございました。

そういう出来事がありましたか。夢の実現への格闘の日々だったんですね。

その昔は、『春の小川』に歌われた川が渋谷駅の真下を流れていたんです。いま、工事中で少し見えていた時期もありましたが。そんな場所だったなんて信じられない程です。
いずれこの工事が終了すると、またまた街の様相が大きく変わることでしょう。

私は中学校卒業まで福島県の片田舎で暮らしていた所為かもしれませんが、どうも東京の商業地には馴染めません。東京をスイスイ抵抗なく歩く人達が不思議でなりません。

Re: タイトルなし 
きらりさん、こんばんは。

> 自分が歩いているみたいに、いつも楽しく見させていただいてます。

有難うございます。

> 知らない場所もですが、知っている場所は興味深いです。

渋谷駅はあまり好きではないのですが、必要上時々出没するのでそれほど戸惑いがありません。そこれに対して、南青山や表参道の方は、1年に1-2度行く程度だと、気後れしてどうもいけません。現役時代は平気で闊歩できたのに、どうにも敷居が高くなってきました。
これじゃいけないと、『いま』を記憶に留めるべく、悪あがきしています。随分モダンな街になりつつありますね。

Re: AzTakさん 
> おはようございます

のんびり熊さん、こんばんは。

> 今の東京、何処に行っても迷い子(ジジイ)。
> 山ン中の熊には追いつけません。

迷子にはならないまでも、『あれま、こんなに変わっちゃったんだ』ってタメ息ばかりで、普通の精神状態では歩きにくくなりました。

> 勘定は人に任せて、思い切り飲み食いしたいでしょう・・・
> 気持ちは分からんでもないですよ。

ははは、思い切り飲み食いだけはしました。帰宅して、かなりやり過ぎたと大反省しました。いつものことですが、食い意地、呑み意地は非常に張っているようです。浅ましいことだと…。
Re: タイトルなし 
> こんにちは。

kanageohis1964さん、こんばんは。

> 青学はやはり駅伝初優勝の余韻がまだ消えない様ですね。淵野辺キャンパス周辺ではパレードをやるという話もある様です。

悲願の初優勝でしょうから、あれくらいしたくなる気持ちはわかります。入試が終わるまでは掲出したままにしておくのでしょうね。

> 山陽堂の壁画はいい味出してますね。

そうですね。親が買った週刊新潮の表紙を真剣に見ていたことを思い出しました。画伯の作品は、よく考えた温かい図案になっているものだと、見る度に感心します。
Re: こんにちは。 
HARUさん、こんばんは。

> 久しぶりの街ブラですね。昨今の記事からは懐かしい感じがします。

(ΦωΦ)フフフ…、なかなか都心に足が向かなくなりました。本当の都会っ子のようにはいかないものです。

> 僕の生活エリアには、こういう都市風景はなくて、用事で都会に行くほかはめったに出会わないので、逆に新鮮です。あのへしおれるようなビル、傑作ですね。そういう角度もアソビ心でしょうか。オソレイリマシタ。

私が施主だったら、長方形のビルしか建てないことでしょう。面白味のない人間なので。ああいう自由な発想ができる人達の才能、冒険心にはいつも打ちのめされるような気がしています。
行く度ににらめっこしていますが、…。すごすごと尻尾を巻いて退散している感じです。
Re: こんばんわ! 
kazさん、こんばんは。

> 渋谷も変わったもんですね!
> 若者の街っていうイメージですから、なかなか訪れる機会がなかった記憶があります。5年ぐらいおりましたから、懐かしい場所訪れてみたいのですがすべて小田急線・桜ヶ丘ですから~。

反対側が若者の街だったところですね。変な街に成り下がりつつあったのですが、今はどうなんでしょうね。
小田急線の桜ヶ丘駅にはだいぶ仕事の打ち合わせで行きました。あの辺りは今行ってものんびりした町のイメージが残っているかもしれませんね。
Re: こんばんは 
千一也さん、こんばんは。

> 僕はどうも都会が苦手であきません。

右に同じです。昔、隣駅の自由が丘駅前にレンタル・ソフトウェア屋があり、汚いなりで気軽に歩いて行ったものですが、今そんななりで行くと、浮浪者みたいに見えてしまいます。

> ビルがところ狭しと立ち並んでいたり人混みだったりするのは落ち着きません。

本当にそうですね。中学校卒業まではかなり田舎に住んでいたものですから、都会っ子のようにはなれません。

> たまに大阪市内に出ると疲れますから根っからの田舎者(笑)

似たようなものです。(^_^;)

> それにしても紀伊国屋ビルはへんてこりんです。
> 僕から見ていちばん良い写真は握りの盛り合わせ(爆)

へんてこりんですが、あの発想の自由さ・奔放さは羨ましく仕方がありません。でも、建築コストは馬鹿高くなってしまっているんでしょうね。
料理は、後半になると、食べない人が多いので、勿体無くてつい余計に食べて飲んでしまいます。他は田舎者のままで構わないのですが、これだけは治したいと思っています。でも、気がついた時は2人前ほど食べて飲んでいます。(^_^;)
こんばんは 
渋谷辺りこんな風になっているのですね~
渋谷なんて独身の頃以来です^^;
そう遠くないのですが 都心に出るとなると新宿になってしまいます。
紀伊国屋ビル、1枚目だけみると下はぺったんこ!w
本当に折れてしまいそうに見えますねw
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 街中撮影の画を見せて頂くと
> 知らない街を散歩している気分になります^^

いまは、青山学院大学の真ん前に国連大学があるのですが、昔は、あそこには何があったのか、ちっとも思い出せません。それどころが、近所の商店街でさえも、…。
自分で撮りながら、あれ、こんなになっていたんだなんて驚いていたりしています。

> ビルも面白い形が色々ありますね~~

そうですねえ。ああいう発送ができる柔軟さが羨ましい限りです。

> お寿司、美味しそう♪

ははは、元の勤め先の懇親施設を使わせてもらっているので、比較的お安い会費を出し合って楽しんでいます。その分かもしれませんが、随分外れまで歩くんです。NHKの懇親施設は随分一等地にありましたが。
Re: こんばんは 
モカさん、こんばんは。

> 渋谷辺りこんな風になっているのですね~
> 渋谷なんて独身の頃以来です^^;

奥の建物が見えるなんて、不思議な感じですが、一時的なものですね。

> そう遠くないのですが 都心に出るとなると新宿になってしまいます。

渋谷は自宅から15分ほどで行けますが、用事がない限り行きたくはありません。

> 紀伊国屋ビル、1枚目だけみると下はぺったんこ!w
> 本当に折れてしまいそうに見えますねw

角度と広角レンズのデフォルメとで、余計そう見えるのでしょうが、いつも不思議でなりません。
どうして、あんなふうにつくろうと発想したのか、頭が硬すぎる私にはどうにもわかりかねます。
渋谷で迷子 
こんにちは。
私は短い期間ですが東京都民だった時期もあるのですが、
ついに渋谷の地理は把握できませんでした。
渋谷駅(JR?、京王線?)で降りても、
駅から出ると毎回違う場所に出るのです。
あるとき仕事で渋谷駅から表参道の方に向かって歩け、と指示があったのですが、
迷って一時間遅刻ということがありました。
道がわからなければ素直に人に尋ねればいいのですが、
田舎者の劣等感が邪魔してなかなか聞けなかったんです。
Re: 渋谷で迷子 
> こんにちは。

アナゴさん、こんばんは。またまた、読み逃げを続けてしまっていて、申し訳ありません。
全国男子駅伝、楽しめましたか。その日は我が家は法事を行っていて、駅伝大好き人間なのに、完全に見損なってしまいました。

> 私は短い期間ですが東京都民だった時期もあるのですが、
> ついに渋谷の地理は把握できませんでした。
> 渋谷駅(JR?、京王線?)で降りても、
> 駅から出ると毎回違う場所に出るのです。
> あるとき仕事で渋谷駅から表参道の方に向かって歩け、と指示があったのですが、
> 迷って一時間遅刻ということがありました。
> 道がわからなければ素直に人に尋ねればいいのですが、
> 田舎者の劣等感が邪魔してなかなか聞けなかったんです。

私は、なんとか渋谷駅でアチコチ回っても迷わなくなったのですが、大工事が始まって、またまた、よくわからない状態に逆戻り。困ったものです。一番良いのは、知らないところには近づかないことでしょうが、そうもいきませんよね。斯くして、今日も吉田類のごとく、ふーらふら。よっているわけじゃないのですが。

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月7日(月)は、早朝から長時間外出のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR