散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

名越切通しを歩く(5)

再び、名越切通しのてっぺんと思しき分岐点まで戻った。ここから大切岸を目指す。下りだけかと思ったら、暫く上るのだった。

大切岸に向かう
分岐すると平場があり、ちょっと上っていく感じに
とは言うもののスレほど長い上り道ではない予感が。道はこの辺りだけ最近になって付け替えたようだ。名越切通しのメインルートでは全く他の人と出会わなかったのに、この道に入った途端、何人かの人と出会う。不思議なものだ。
分岐すると平場があり、ちょっと上っていく感じに_1
分岐すると平場があり、ちょっと上っていく感じに_2
この辺は道を付け替えたのかなあ
分岐すると平場があり、ちょっと上っていく感じに_3
分岐すると平場があり、ちょっと上っていく感じに_4
分岐すると平場があり、ちょっと上っていく感じに_5
分岐すると平場があり、ちょっと上っていく感じに_6
分岐すると平場があり、ちょっと上っていく感じに_7
金網の右下は『まんだら堂やぐら群』だったかもしれない。怖かったので、覗く勇気が出なかった。(^_^;)
分岐すると平場があり、ちょっと上っていく感じに_8
分岐すると平場があり、ちょっと上っていく感じに_9
この辺から下る
この辺から下る_1
路傍の石を見ると、名越切通しのメインルートのてっぺん辺りにあった置き石は、長い期間人の足て踏まれたために地表に露出した山の一部なのかもしれないと思った。
この辺から下る_2
再び分岐点の標識が
此処で法性寺に下りるか、大切岸方面に進むかだ。迷うことなく後者を選択。
再び分岐点の標識が_1
再び分岐点の標識が_2
チラと見えた法性寺の墓地
落ちたら死んじゃうぞ
落ちたら死んじゃうぞ
イキナリ迂回路か
迂回しないと相当に怖いところだ。手摺も何も無いのだ。ここから落ちたら助からないだろう。右端のヒョロ長い樹木は崖下から伸びてきているもの。
イキナリ迂回路か_1
イキナリ迂回路か_2
迂回路にあった鎌倉市指定の石像建造物石廟2基(逗子市との境界辺りになる)
鎌倉市指定の石像建造物石廟2基_1
鎌倉市指定の石像建造物石廟2基_2
鎌倉市指定の石像建造物石廟2基_3
ごく短い迂回路は終わり
逗子の街が見える
逗子の街が見える
やっぱり、あの絶壁は怖い
やっぱり、あの絶壁は怖い。垂直に切り立っている。
見晴らし台が整備されていた
そうなのだが、安全を考慮して内側のロープが張ってあるので、見晴らしは正直っていよくない。せめて、踏み台のようなものを要ししてくれたら言うことはないのだが。
見晴らし台が整備されていた
大切岸が見えてきた
大切岸が見えてきた

Comments

AzTakさん 
こんにちは
低い割に結構岩場が有るんですか。
それも切り立ってる尾根筋を歩いているかのようですね。
石廟2基、古いですね、これは付近の大切岸?辺りから切り出したんでしょうか?
今も花を添えて祀っているんですね。
Re: AzTakさん 
> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 低い割に結構岩場が有るんですか。
> それも切り立ってる尾根筋を歩いているかのようですね。

大切岸に至る鎌倉石の石切り場です。当時はど田舎だった鎌倉が7ある日突然中心地になったわけですから、石の需要はかなりあったのでしょうね。当時の運搬手段からすれば、近ければ近いところのほうがありがたかったことでしょう。

> 石廟2基、古いですね、これは付近の大切岸?辺りから切り出したんでしょうか?

多分そうでしょうね。

> 今も花を添えて祀っているんですね。

花は枯れて汚さないように造花です。ちょっと味気ないことですね。それもこれも、足場の悪いところですから、花を手向けるような世代ではなかなか上り降りができない事情があるのだと思います。
 
AzTakさん、おはようございます♪

これはちょっと歩くという感じではなく本格的なハイキングですね。
AzTakさん、相当歩かれたのでしょうね、すごいな^^

ちょっと景色が見えたりするとよいですが
人気のない木々に覆われている道を歩くのはなんだかビクビクしそうです(^^;
でも、きちんと標識が立てられているから迷うことはないのかな?
誰もいないのかと思っていたら見晴台のところに人がいますね。
ちょっとホッとしました~(笑)
Re: タイトルなし 
> AzTakさん、おはようございます♪

Mikaさん、こんばんは。


> これはちょっと歩くという感じではなく本格的なハイキングですね。
> AzTakさん、相当歩かれたのでしょうね、すごいな^^

本当は山道を10km以上歩くつもりで行ったのですが、残念ながらこの先すぐで通行止めで(多分、新年早々の緊急の)工事中でした。

> ちょっと景色が見えたりするとよいですが
> 人気のない木々に覆われている道を歩くのはなんだかビクビクしそうです(^^;
> でも、きちんと標識が立てられているから迷うことはないのかな?
> 誰もいないのかと思っていたら見晴台のところに人がいますね。
> ちょっとホッとしました~(笑)

メインルートでは他の人とはまったく出会わなくて、やや心細かったのですが、このサブルートでは、最初から何人もの人と出会いました。漸く、幽霊の呪縛から解き放されたと…。(・∀・)ニヤニヤ
この下にある道路の方の隧道は、有名なんですよ。その手の話で。
こんばんは! 
AzTakさん、こんばんは!
やっぱりこの道は青葉若葉の緑溢れる季節が良かったですね♪
新緑の頃はずいぶんステキだと思いませんか 笑)
「大切岸」は「おおきりぎし」と読むのでしょうか?
何か崖のような気がしますが、次回のお楽しみですね♪
Re: こんばんは! 
> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> やっぱりこの道は青葉若葉の緑溢れる季節が良かったですね♪
> 新緑の頃はずいぶんステキだと思いませんか 笑)

不思議とそういう標識が出ていなかったのですが、岩山ってマムシが出やすいんです。
高いところもまるっきり自信がないですが、蛇はそれ以上に大嫌い。今頃は冬眠していると思いますから、私には、…。

> 「大切岸」は「おおきりぎし」と読むのでしょうか?
> 何か崖のような気がしますが、次回のお楽しみですね♪

そうですね。いろいろ論争があったようですが、…。

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

10月2日(月)から10月8日(日)は、小旅行などの所用がかさなり、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR