FC2ブログ

散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

葛飾柴又を歩いた(6)

山本亭(1)

大正末期に建てられた一部二階建ての瀟洒な和洋折衷邸宅。そして完成度の高い庭園が付属する。葛飾柴又に行ったならば必見の物件だと思う。柴又帝釈天から向かうとほどなく二階部分が見えてくる。何だか雰囲気がよさそうだという機体が高まる。ただし公開しているのは一階部分のみだが。

見えてきた
見えてきた_1
見えてきた_2
見えてきた_3
見えてきた_4
邸内の様子
シックな感じだ。この当時のカメラ部品製造会社の経営者は相当に儲かったのだろうか。
邸内の様子_1
邸内の様子_2
邸内の様子_3
邸内の様子_4
邸内の様子_5
邸内の様子_6
邸内の様子_7
邸内の様子_8
邸内の様子_9
ハイカラな時計もあった
邸内の様子_10
ゆっくりと茶菓を頂く
そのつもりだったが、他の客が入ってきて気まずい感じだった。他の部屋にすればよかった。
ゆっくりと茶菓を頂く_1
ゆっくりと茶菓を頂く_2
友好都市の時間
葛飾区とウィーン(ウィーン市フロリズドリフ区)と北京(北京市豊台区)とが友好都市なんだそうだ。ウィーンに関しては、ウィーン市長が来日の折、機内で上映されていた松竹映画の「男はつらいよ」シリーズを機内で鑑賞し、映画に描かれた人物の様子がウィーン市民の気質に似ているということから交流が始まったそうだ。
友好都市の時間_1
友好都市の時間_2
友好都市の時間_3
自慢の庭園
柴又帝釈天の邃渓園も実に立派な庭園だが、こちらの庭園も負けず劣らず。趣きのある庭園だ。270坪の典型的な書院庭園は、米国の日本庭園専門誌「Sukiya Living~ランキング調査(2016年)で、第3位に評価されているというからすごい。
自慢の庭園_1
自慢の庭園_2
自慢の庭園_3
自慢の庭園_4
自慢の庭園_5
自慢の庭園_6
自慢の庭園_7
自慢の庭園_8

 

« »

05 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月11日(土)-13日(月)は、2泊3日の予定で甲子園球場に高校野球観戦&応援に行きます。その間、私からのアクセスは出来ません。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
リンク
検索フォーム
リンク
QRコード
QR