散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

『YOKOSUKA軍港めぐり』に参加した(7)

一瞬だが東京湾に出た
『YOKOSUKA軍港めぐり』は、横須賀本港でアメリカ海軍施設を見た後、一旦、一瞬だが東京湾に出る。今回取り上げるのは、このときのこと。その後、海上自衛隊の司令部がある長浦港をみて、新井掘割を通って、横須賀本港に戻る。

消磁装置
船体消磁とは主に軍艦の船体を消磁すること。潜水艦を含む軍艦では海上・海中・空中の磁気の乱れによって敵に発見・攻撃される恐れや磁気感応式機雷に反応するリスクが高まるため、不必要な磁気を船体から除く必要がある。これを行う装置が横須賀本港の港外にある。
消磁装置_1
消磁装置_2
その少し沖合では沖積みの様子か見られた。画面が傾いているのは、東京湾に出て、かなりうねりがあるからだ。小さな船舶はかなり揺れる。
消磁装置_3
消磁装置_4
消磁装置_5
鵜も消磁してもらうつもりだろうか。その必要はないと思うが。
消磁装置_6
消磁装置_7
消磁装置_8
消磁装置_9

ブイ
これは左舷標識だ。当然のことながら規則を遵守して進む。かすかだが、千葉県側も見える。
ブイ_1
ブイ_2
わかりやすい解説図が載ったページにjump

沖積み
アーレイ・バーク級の誘導ミサイル駆逐艦『カーティス・ウィルバー(DDG54)}が沖積み作業中だった。沖積みは、港内では安全上の観点から行いにくいものを積み下ろしするようだ。積み荷は何だったのだろうか?まさか、人目につく公の場所で、いかがわしい積み下ろしをしていたとは考えられないが。
それにしても、港内と違って東京湾に出るとさすがに小船は揺れまくる。冷や汗をかきながら撮った。

沖積み_1
沖積み_2
沖積み_3
沖積み_4
沖積み_5
沖積み_7
沖積み_8

 

« »

02 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

2月15日(木)から2~3日、いろいろと駆けまわります。そのため、ブログの更新が無かったり、私からのアクセスが遅くなったります。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
リンク
検索フォーム
リンク
QRコード
QR