散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

ミステリーツアーに参加してみた(3)

再び車中から
大町市の郊外からの北アルプス。この辺まで来ると、間近に見える。でも、雲がだんだん下がってきたなあ。
再び車中から_1
再び車中から_2

国宝『仁科神明宮』(1)
直前に三浦三崎の海南神社を拝観した折に、社殿の様式が神明造であると知った。伊勢神宮に代表される神明造は、出雲大社に代表される大社造や住吉大社に代表される住吉造と共に、もっとも古い神社建築様式とされる。神明造は奥行きより幅が大きく、高床式倉庫から発展し穀物の代わりに神宝を納めるように変化したと考えられているそうだ。
わかったようなわからないような理解のままだったが、国内最古の神明造にして、神明造としては唯一国宝に指定されている『仁科神明宮』の本殿等をこれから拝観するという。しかも、本来ならば、普通ならば、あまりはっきり撮影することが困難な本殿が比較的容易に撮れるようなのだ。説明を聞いて、心が躍った。
神明宮到着寸前の辺りの眺望
ちょっと雲が掛かりだしたのが気がかりだ
神明宮到着寸前の辺りの眺望
一の鳥居
一の鳥居
駐車場からの眺望
うん、これならいいぞ。このときはそう思った。
駐車場からの眺望
ご神木
三本杉なのだが、真ん中の木は折れてしまった。
ご神木_1
ご神木_2
ご神木_3
ご神木_4
二の鳥居
二の鳥居
三の鳥居と神門とが見える
三の鳥居と神門とが見える_1
三の鳥居と神門とが見える_2
三の鳥居と神門とは遠目には近接しているように見えたが、実際にはかなり離れていた
三の鳥居と神門とは遠目には近接しているように見えたが、実際にはかなり離れていた
本殿等を西側(左側)から見る
この時は、これ以上近接しての撮影はできないと思っていた。実はもっと手前から撮ることができた。その画像は次回取り上げる。神門、中門(国宝)、本殿(国宝)が並ぶ。実に厳かな感じが一帯を支配している。
本殿等を西側(左側)から見る_1
本殿等を西側(左側)から見る_2
本殿等を西側(左側)から見る_3
本殿等を西側(左側)から見る_4
神門
真横から見た様子
神門_1
正面から見た様子
神門_2

 

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メッセージボードα
Information from AzTak

10月2日(月)から10月8日(日)は、小旅行などの所用がかさなり、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR