散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

みさきまぐろきっぷを試してみた(6)

海南神社(2)

海南神社拝殿
何とも明るい感じのする拝殿だ。気持ちよく参拝ができそうに思う。
海の男には、シンプルでしっかり守ってくれる神様が良いのだろう
海南神社拝殿_1
海南神社拝殿_2
光念寺にも筌龍弁財天が祀られているようだ。私には、その2つの関係が良くわからない。が、三浦市が説明書きを掲げているのだから、公式的には、海南神社に軍配が上がったということなのだろうか?
海南神社拝殿_3
筌龍弁財天
治承4年(1180)、源頼朝の挙兵に呼応して和田義盛は衣笠城に立て篭り、畠山、江戸の諸軍と戦ったが利あらずして衣笠城を落ち、海路房州に逃れんとしました。その時大暴風雨に遭い流されて兵糧つきた時、龍神に祈った処が「筌」という竹製の漁具が流れ来り、これを用いて魚をとり飢えをしのいだという事から、建久三年(1192)、鎌倉幕府が成立するや、領地であるこの地に「筌」を祀り、弁財天堂としたのがこの筌龍弁財天の縁起であります。この弁財天は八臂弁財天といい、大漁満足、財宝如意、容色端正、弁智増上、芸能上達等の希望を叶えてくださる女神であります。(三浦七福神)


鎌倉タイムによる光念寺の記事にjump

拝殿・幣殿・本殿が見える。手前側が本殿。
拝殿・幣殿・本殿が見える
次の祭礼『八雲祭』は、6月3日だそうだ。境内では早くも準備作業が始まっていた。記事掲載時点では終了したことになる。
次の祭礼『八雲祭』は、6月3日だ_1
次の祭礼『八雲祭』は、6月3日だ_2

食に関する権威の神社
千葉県千倉町の高家神社から分社、お迎えした相州海南高家神社。そこには、わが国における料理の祖神として食にかかわる人々に崇められている磐鹿六雁命が祭神として祀られている。また、包丁塚も包丁奉納殿もある。
ということで、毎年四月下旬には境内にて、包丁供養感謝祭・奉納料理奉告祭・古式による包丁式がおこなわれるのだそうだ。一度見て、写真にも撮りたいものだ。

相州海南高家神社
祭神磐鹿六雁命は日本書紀(720年)第十二代景行天皇が、悲劇的な最後をとげた日本武尊、東征の跡を偲んで、三浦半島から安房上総に巡行された時、天皇の料理賄方を司った神様です。後に宮中にあって大膳職の長となり、わが国における料理の祖神として食にかかわる人々に崇められています。
食に関する権威の神社_1
食に関する権威の神社_2
包丁塚
神社右手の包丁塚は、人の食生活の伴侶として務めを終えた包丁に感謝を捧げ、人の食膳に供された鳥獣魚菜の霊をなぐさめる碑です。
食に関する権威の神社_3
包丁奉納殿
使い古された包丁に労わりの心をこめて納めるところです。また、永かった料理賄の仕事場を去る料理人が愛用の包丁を納めるところでもあります。

『みさき食の神フェスティバル』周知記事へjump

馬堀法眼善孝画伯による磐鹿六雁命の大絵馬
あまりにも、巨大な絵馬。前面に絵画保護のガラスがあるので、反射してしまってよく撮れない。そこに描かれているのが磐鹿六雁命である。
馬堀法眼善孝画伯による磐鹿六雁命の大絵馬

その他の境内社
けったいな神社と言ったら叱られるだろうか?
疱瘡神社
源為朝を祭神とする。疱瘡の神か。そのほかにも。効能の盛り込みすぎでは。
疱瘡神社_1
疱瘡神社_2
御霊神社
こちらは鎌倉権五郎景政を祭神とするのか。眼病に霊験ありとな。
御霊神社_1
御霊神社_2

 

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月7日(月)は、早朝から長時間外出のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR