散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

2017 岐阜基地航空祭を見に行った(20)

室屋義秀さんのアクロバット飛行(4)
今度は垂直方向へのUターンではなく、水平方向へのUターンの繰り返し。機体を傾けたままなんだから畏れ入る。さらに、途中からは捻りまで入るようになった。長くならないようにしつつもわからなくならない程度に、途中を連続したり少し抜いたりして、取り上げる。
最初にUターン
といっても機体は垂直にしたままだ。室屋さんの身体に変調を招いたりしないものか、見ているこちらが不安になった。
最初にUターン_1
最初にUターン_2
最初にUターン_3
最初にUターン_4
最初にUターン_5
中抜きしているが、かなり長く続いている
最初にUターン_6
最初にUターン_7
最初にUターン_8
最初にUターン_9
最初にUターン_10
次の動作に移る準備中かな
最初にUターン_11
最初にUターン_12
最初にUターン_13
またもやUターン
それまで腹を見せていた飛行から背中を見せる飛行に変わる。私から遠い方角から近い方角へと曲がったんだ。
またもやUターン_1
またもやUターン_2
またもやUターン_3
またもやUターン_4
またもやUターン_5
あれ、Uターンした後も機体がに左側が下に向いたままだ。本当に大丈夫のか?
またもやUターン_6
またもやUターン_7
またもやUターン_8
またもやUターン_9
またもやUターン_10
と思ったら、今度は連続の旋回だ
またもやUターン_11
またもやUターン_12
またもやUターン_13
またもやUターン_14
またもやUターン_15
本当に大丈夫なの?頭に血が上って、気を失ないそうな厳しいフライトぶりだ。
またもやUターン_16
またもやUターン_17
またもやUターン_19
またもやUターン_20
♬回る回るよ、機体が回る…♬なんてやっている場合じゃないよね
またもやUターン_21
またもやUターン_22
そして、着陸するのだと思った
上空は真っ暗だし、雨も激しくなった。お客さんは雨を避けて移動し始めた。が、しかし…。まだ続くようだ。真下で見ると案外大きな機体に見えた。そう見えただけかなあ。
そして、着陸するのだと思った_1
そして、着陸するのだと思った_2
そして、着陸するのだと思った_3
そして、着陸するのだと思った_4
そして、着陸するのだと思った_5
そして、着陸するのだと思った_5
漸く模型飛行機のフライトから実機のフライトに切り替わったように見えだした
そして、着陸するのだと思った_6
そして、着陸するのだと思った_7
そして、着陸するのだと思った_8
そして、着陸するのだと思った_9
そして、着陸するのだと思った_10
やっぱり、まだ続くんだ
そして、着陸するのだと思った_11
そして、着陸するのだと思った_12

 

2017 岐阜基地航空祭を見に行った(19)

室屋義秀さんのアクロバット飛行(3)
少し画面が小さいが、状況がわかるようにトリミングなしで取り上げる。何とか我慢して見ていただきたい。
どんどん上昇を続けた
後のことを考慮すれば、高度を稼いでおきたいのだろう。同じような絵柄が続くので、数~十数コマごとに間引いて取り上げる。
最初は私の位置からは真横
どんどん上昇を続けた_1
すぐに腹を見せて飛ぶ。つまり、旋回しながら上昇しているのだ。
どんどん上昇を続けた_2
どんどん上昇を続けた_3
また横向きに
どんどん上昇を続けた_4
どんどん上昇を続けた_5
今度は少し背中を見せた
どんどん上昇を続けた_6
どんどん上昇を続けた_7
どんどん上昇を続けた_8
もう上昇は終わり
ココも大きな見せ場だ。厳しいRでの背面宙返りなんだから。
ここで、少し傾いたかな。前のシーンからはかなり間引いた。
もう上昇は終わり_1
もう上昇は終わり_2
棒高跳びの背面跳びのような感じだ
もう上昇は終わり_3
もう上昇は終わり_4
もう上昇は終わり_5
今度は真っ逆さまに降下する
室屋さん的には当然こういう展開になるのだろう。息つく暇も与えてくれない感じだ。
身体へのダメージがないのかと心配になる。ココだけは間引かずに取り上げる。
今度は真っ逆さまに降下する_1
今度は真っ逆さまに降下する_2
今度は真っ逆さまに降下する_3
今度は真っ逆さまに降下する_4
今度は真っ逆さまに降下する_5
今度は真っ逆さまに降下する_6
今度は真っ逆さまに降下する_7
今度は真っ逆さまに降下する_8
あれ、どうしたんだ、排煙が出ていないぞ。ココも間引かずに取り上げる。
今度は真っ逆さまに降下する_9
今度は真っ逆さまに降下する_10
今度は真っ逆さまに降下する_11
今度は真っ逆さまに降下する_12
今度は真っ逆さまに降下する_13
今度は真っ逆さまに降下する_14
今度は真っ逆さまに降下する_15
それでも旋回しながらの降下だ
今度は真っ逆さまに降下する_16
ふう、降下はおしまい。墜落しないでよかった。
今度は真っ逆さまに降下する_17

残り時間は7分程度か。この後はどう飛ぶのだろうか?

 

2017 岐阜基地航空祭を見に行った(18)

大晦日までアクセスしていただき大変ありがとうございます。相変らず下手な写真の連続で心苦しく思っています。もう少しだけ、うまくなりたいという決意で新年に臨もうと思っています。来年もよろしくお願いいたします。

室屋義秀さんのアクロバット飛行(2)
ほぼ前回の続き。長くなったので区切っただけだ。
次はどういう行くの?
いきなり飛び立って、右旋回し、一瞬水平にしたのかと思いきや、あれれれれ。そこで止まらない感じだ。
次はどういう行くの?_1
次はどういう行くの?_2
次はどういう行くの?_3
次はどういう行くの?_4
国宝の犬山城天守も心配そうに見守っているように見える
次はどういう行くの?_5
いきなりの背面飛行だ
相当にきついんだろうなあ。あれでよくほぼ水平を保っていられるものだ。それも信じられない低空でだ。
いきなりの背面飛行だ_1
いきなりの背面飛行だ_2
いきなりの背面飛行だ_3
いきなりの背面飛行だ_4
いきなりの背面飛行だ_5
いきなりの背面飛行だ_6
いきなりの背面飛行だ_7
いきなりの背面飛行だ_8
いきなりの背面飛行だ_9
そのまま、しぶとく粘る
相当粘ったのだが、代わり映えしない画面なので、途中まで。
そのまま、しぶとく粘る_1
そのまま、しぶとく粘る_2
そのまま、しぶとく粘る_3
そのまま、しぶとく粘る_4
そのまま、しぶとく粘る_5
そのまま、しぶとく粘る_6
背面飛行の最後
延々と背面飛行が続くが、そこは大幅カット。急に動きが出た。機首を持ち上げたんだ。
背面飛行の最後_1
背面飛行の最後_2
背面飛行の最後_3
背面飛行の最後_4
背面飛行の最後_5
背面飛行の最後_6
背面飛行の最後_7
次は息つく暇なく急上昇
機首を持ち上げた後続の一連の飛行の筈なのだが、何枚か、フレームアウトになってしまった。カメラを撮っているだけで、目をまわしていてたのでは話にならない。続くシーンは急上昇を始めていたシーンだった。
次は息つく暇なく急上昇_1
次は息つく暇なく急上昇_2
次は息つく暇なく急上昇_3

 

« »

06 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メッセージボードα
Information from AzTak

5月10日(木)-11日(金)は、所用で自宅に殆どいません。私からのアクセスはかなり遅くなると思います。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
リンク
検索フォーム
リンク
QRコード
QR