散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

長井海の手公園 ソレイユの丘(5)

バードショー(3)

3番目にアヒルが登場し、最後にルリコンゴウインコの登場と相成った。ド派手な色彩、かなり大きな体型。見ているものを驚かせる規格外の鳥さんだった。

ルリコンゴウインコ
ド派手な登場
ハリスホークと同様に、自ら飛んでの登場だ。大きいし、むちゃくちゃ派手なカラーリングだし、耳目を集めることは間違いがない。
ド派手な登場_1
ド派手な登場_2
ド派手な登場_3
ド派手な登場_4
ド派手な登場_5
ド派手な登場_6
モノマネ
インコやオウムとなれば、モノマネがつきもの。ということで、この鳥さんにもできるか挑戦に及んだ。『アクア(Aqua)』と発音したようだが、最初は聞き取れなかった。説明されれば、そういうふうに聞こえてくるから不思議だが。
モノマネ_1
モノマネ_2
モノマネ_3
モノマネ_4
モノマネ_5
モノマネ_6
モノマネ_7
こんなに接近しても大丈夫なの?
モノマネ_8
モノマネ_9
正解は『アクア』だよ
モノマネ_10
なかなかユニークな顔のつくりだ
なかなかユニークな顔のつくりだ_1
なかなかユニークな顔のつくりだ_2
なかなかユニークな顔のつくりだ_3
なかなかユニークな顔のつくりだ_4
なかなかユニークな顔のつくりだ_5
なかなかユニークな顔のつくりだ_6
飛ぶよ
飛ぶよ_1
飛ぶよ_2
飛ぶよ_3
飛ぶよ_4
飛ぶよ_5
飛ぶよ_6
もう一度
もう一度_1
もう一度_2
もう一度_3
もう一度_4
もう一度_5
もう一度_6
さらにもう一度
さらにもう一度_1
さらにもう一度_2
さらにもう一度_3
さらにもう一度_4
さらにもう一度_5
さらにもう一度_6
さらにもう一度_7
さらにさらにもう一度
さらにさらにもう一度_1
さらにさらにもう一度_2
さらにさらにもう一度_3
さらにさらにもう一度_4
さらにさらにもう一度_5
さらにさらにもう一度_6
さらにさらにさらにもう一度
さらにさらにさらにもう一度_1
さらにさらにさらにもう一度_2
さらにさらにさらにもう一度_3
さらにさらにさらにもう一度_4
さらにさらにさらにもう一度_5
さらにさらにさらにもう一度_6

以上で、『長井海の手公園 ソレイユの丘』のミニシリーズは終了です。最後までご覧いただきありがとうございました。

 

長井海の手公園 ソレイユの丘(4)

バードショー(2)
次なる出番はハリスホーク。和名はモモアカノスリ。なかなかハンサムな鷹だ。毎週1度見ていた鳥さんなので、とても親近感を覚える。
ハリスホーク
自ら飛んで登場だ
ミミズクより手間いらずかな
自ら飛んで登場だ_1
ズングリムックリに見えたかもしれないが、実際は上述したとおり、スタイルがよく、ハンサムだ。
自ら飛んで登場だ_2
自ら飛んで登場だ_3
自ら飛んで登場だ_4
またも飛翔の様子
飛ぶ気満々。足からぶら下がっているのは、ミミズクと同様に錘だろうか?地面に降りるのかと思いきやお姉さんの腕にひょいと乗った。
またも飛翔の様子_1
またも飛翔の様子_2
またも飛翔の様子_3
またも飛翔の様子_4
またも飛翔の様子_5
お姉さんの方を一生懸命見ていた。褒めてもらいたかったのかなあ。
またも飛翔の様子_6
再びの飛翔
再びの飛翔_1
再びの飛翔_2
再びの飛翔_3
再びの飛翔_4
再びの飛翔_5
再びの飛翔_6
さらにさらに飛ぶ。飛翔の大サービスだ。
再びの飛翔_7
再びの飛翔_8
再びの飛翔_9
再びの飛翔_10
再びの飛翔_11
再びの飛翔_12

まだまだ続くハリスホークの出番。以降は長くなってしまうので省略。

 

長井海の手公園 ソレイユの丘(3)

バードショー(1)
2016年4月から、タカやミミズクによるフライトショー「バードショー」がスタートしたそうだ。漸く昼ご飯にありつけると思ったら、孫娘たちはアナウンスにいち早く反応し、しばらく空腹のまま待つ事になった。当然、私も。

ミミズク
ミミズクが飛ぶ姿を見るのは、今回が初めてだった。欲望は限りなく膨らむもので、本当に何もない状態で飛翔する姿を見てみたくなった。
ミミズクの登場
『羽角』と呼ばれる耳のように見えるものが見えた。間違いなくミミズクのようだ。ワシミミズクのように見えたが、正確には何の種だろうか?
ミミズクの登場_1
ミミズクの登場_2
ミミズクの登場_3
ミミズクの登場_4
首の可動域
フクロウやミミズクは、首の可動域半端じゃなく大きいのだそうだ。そのことを示してくれた。このときは完全に左側を向いた。胴体は動かさずに、首だけでスムーズに動かせるようだ。獲物に異常な気配を感じさせない優れた特性のようだ。
首の可動域_1
このときは、ちょっとわかりづらいがこちら右側を向いていると思う。鼻や嘴を目立たせないようにしているのかなあ。
首の可動域_2
首の可動域_3
漸くこちらを向いてくれた
バードショーの時間帯に慣れたのか、覚醒している様子で、大きな目でこちらを睨んだのには驚いた。
漸くこちらを向いてくれた_1
漸くこちらを向いてくれた_2
漸くこちらを向いてくれた_3
漸くこちらを向いてくれた_4
やっぱりちょっとお眠かな?
漸くこちらを向いてくれた_5
デモ本番
地面に降りたが、再びお姉さんの手に戻る。そしてポーズを決める。
デモ本番_1
デモ本番_2
デモ本番_3
デモ本番_4
デモ本番_5
もう一人のお姉さんに向かって飛び出す。ちょっと油断していて、撮れなかったなあ。もともとあまり高くは飛ばないのか、錘がついていて飛べないのか、どっちなのだろうか?それにしても、飛翔音は本当に小さいのだろう。私の耳には聞こえてこなかった。
デモ本番_6
デモ本番_7
デモ本番_8
デモ本番_9
デモ本番_10
デモ本番_11
デモ本番_12
デモ本番_13
デモ本番_14
デモ本番_15
デモ本番_16
デモ本番_17
デモ本番_18
デモ本番_19
デモ本番_20
デモ本番_21
最後の挨拶
やれやれ。なんとか出番終了だ。そんな感じかな
最後の挨拶_1
最後の挨拶_2

 

« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

7月3日(月)夜-6日(木)朝は、弘前市に個人旅行中のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR