散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

大内宿~鶴ケ城~相馬野馬追(19)

相馬野馬追(11)
中断中の様子
暑さで参ってきた。ぎりぎり粘ることができる時間よりも30分以上も前にギブアップ。会場を後にすべく指定席から降りた。途中でブラブラと時間をつぶしながら歩いた。
少女騎馬武者
かわいい感じだった。きちんと馬に乗ることができるんだ。
少女騎馬武者_1
少女騎馬武者_2
少女騎馬武者_3
少女騎馬武者_4
少女騎馬武者_5
少女騎馬武者_6
少女騎馬武者_7
少女騎馬武者_8
少女騎馬武者_9
少年騎馬武者
こちらは凛々しい感じかなあ。小回りの練習を繰り返していた。
少年騎馬武者_1
少年騎馬武者_2
少年騎馬武者_3
少年騎馬武者_4
少年騎馬武者_5
会場内のざわめき
会場内のざわめき
指定観覧席はかなりすきだした
私と同様にこの段階で観客は帰途についた人が多かった。これらの席がびっしり埋まっていた席だったのだ。羊腸の坂も厳しいことがよくわかると思う。
指定観覧席はかなりすきだした
馬さんも帰り支度
暑い中、本当にご苦労様。帰ったら、美味しいものを食べさせてもらいなさいよ。
馬さんも帰り支度_1
馬さんも帰り支度_2
馬さんも帰り支度_3
馬さんも帰り支度_4
馬さんも帰り支度_5
馬さんも帰り支度_6
馬さんも帰り支度_7
馬さんも帰り支度_8
馬さんも帰り支度_9

以上で長く続けてきた、『大内宿~鶴ケ城~相馬野馬追』シリーズは終了です。最後までご覧頂き有難うございました。

 

大内宿~鶴ケ城~相馬野馬追(18)

相馬野馬追(10)
神旗争奪戦(5)
途中で総大将が退場
総大将および宇多郷勢と北郷勢は争奪戦の半ばで下山して、鹿島、中村への帰路につくのだそうだ。総大将の一行のみが中座するのかと思ったが、総大将のみを帰路につけさせるような不用心なことは出来ないのだろう。
私も観覧席を降りてしまったので確認していないが、以降の神旗争奪戦は私がまったく撮っていなかった左半分のフィールドの騎馬武者のみで行われたようだ。

先頭は、『軍者』。軍師・副軍師を補佐し、上司の命を受け、実務を担当する役だそうだ。
途中で総大将が退場_1
この騎馬武者が総大将のようだ
途中で総大将が退場_2
途中で総大将が退場_3
こちらも相馬姓
途中で総大将が退場_4
後続の行列メンバーはよくわからなかったが、副大将や軍者らが続いていた。
途中で総大将が退場_5
途中で総大将が退場_6
途中で総大将が退場_7
途中で総大将が退場_8
途中で総大将が退場_9
途中で総大将が退場_10
途中で総大将が退場_11
途中で総大将が退場_12
途中で総大将が退場_13
途中で総大将が退場_14
途中で総大将が退場_15
私が専ら撮っていた右半分の宇多郷勢と北郷勢は、総大将に従い、下山する。ということで、右半分のフィールドは寂しくなった。
途中で総大将が退場_16
途中で総大将が退場_17
途中で総大将が退場_18
途中で総大将が退場_19
途中で総大将が退場_20

 

大内宿~鶴ケ城~相馬野馬追(17)

相馬野馬追(9)
神旗争奪戦(4)
何とも悩ましいご神旗の降り方だ
どちらを取ろうかと右往左往する騎馬武者たち。ごちゃごちゃして私には詳細がわからなかった。これだと長いレンズでも詳細はわからなかったのでは。
こういう時は、長いレンズで騎馬武者の表情のクローズアップができれば面白かったかも。
右往左往する騎馬武者たち_1
右往左往する騎馬武者たち_2
右往左往する騎馬武者たち_3
右往左往する騎馬武者たち_4
右往左往する騎馬武者たち_5
右往左往する騎馬武者たち_6
右往左往する騎馬武者たち_7
右往左往する騎馬武者たち_8
誰かがとったはずなのだが、私の方からは全くわからなかった。残念。肉眼で見ていたら、全くわからないと思う。オペラグラス程度は必要かも。
右往左往する騎馬武者たち_10
右往左往する騎馬武者たち_11
右往左往する騎馬武者たち_12
右往左往する騎馬武者たち_13
右往左往する騎馬武者たち_14
右往左往する騎馬武者たち_15

神旗争奪戦は、こんなふうに繰り返された。どうにも非力なレンズには辛い距離で、如何ともし難いものだった。
次回は総大将中座シーンなどを取り上げていきたい。

 

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月7日(月)は、早朝から長時間外出のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR