散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

お面かぶり(6)

「還相」
最後に、珂碩上人の厨子、僧侶、稚児、そして壇信徒らが上品堂から本堂に帰る。これは、来迎をうけた往生人が浄土からこの世に帰り、世のためにつくすという「還相(げんそう)」を表している。このときお面は上品堂で脱ぎ、素顔で本堂に帰る。どの壇信徒の顔も何処となく晴れ晴れしく、見る人に安らぎを与えるといわれるが、どうだろうか。私はあまり撮る気がしなかったので、そのシーンを除外して撮った。
それまでは阿弥陀如来や菩薩に扮していたのに、今度は
『往生人が浄土からこの世に帰り…』という役回りに変わるのだろうか。
還相_1
還相_2
還相_3
還相_4
還相_5
浄真寺開山の「珂碩上人の坐像」を載せた厨子も
浄真寺開山の「珂碩上人の坐像」を載せた厨子も_1
浄真寺開山の「珂碩上人の坐像」を載せた厨子も_2
最後に住職が音頭を取り念仏が10回唱和された
行事を見せて浄土宗の教えが何たるかをわかってもらうという思惑があるのだろう。浄土宗の気宇壮大な宗教行事なんだなあとおもった次第。布教上の効果は大きなものがあったのではないかと思う。
最後に住職が音頭を取り念仏が10回唱和された_1
最後に住職が音頭を取り念仏が10回唱和された_2
最後に住職が音頭を取り念仏が10回唱和された_3
最後に住職が音頭を取り念仏が10回唱和された_4
最後に住職が音頭を取り念仏が10回唱和された_5
最後に住職が音頭を取り念仏が10回唱和された_6
最後に住職が音頭を取り念仏が10回唱和された_7
最後に住職が音頭を取り念仏が10回唱和された_8
最後に住職が音頭を取り念仏が10回唱和された_9
最後に住職が音頭を取り念仏が10回唱和された_10
最後に住職が音頭を取り念仏が10回唱和された_11
最後に住職が音頭を取り念仏が10回唱和された_12
最後に住職が音頭を取り念仏が10回唱和された_13
最後に住職が音頭を取り念仏が10回唱和された_14

以上で宗教行事『お面かぶり』のミニシリーズは終了です。最後までご覧頂き有難う御座いました。

 

お面かぶり(5)

2基の万灯から始まる「往生」(2)
このお面が無辺身、つまり地蔵菩薩のようだ
無辺身、つまり地蔵菩薩_1
無辺身、つまり地蔵菩薩_2
僧侶が仏を供養するため意味合いの散華(さんげ)を撒く
写真を撮っている場合じゃないので、中断して何枚か拾った。ノンビリ気楽に散華を撒いているように見えるかもしれない。でも、このstageでは、往生人にみたてられるのは住職衆僧のはずだ。他の方にはやってもらうわけにはいかない因果な役回りでもあるようだ。
僧侶が仏を供養するため意味合いの散華(さんげ)を撒く_1
僧侶が仏を供養するため意味合いの散華(さんげ)を撒く_2
僧侶が仏を供養するため意味合いの散華(さんげ)を撒く_3
僧侶が仏を供養するため意味合いの散華(さんげ)を撒く_4
私が拾った散華
散華(さんげ)
稚児も続く
こちらは無条件にかわいい感じだ
稚児も続く_1
稚児も続く_2
稚児も続く_3
住職
住職_1
住職_2
住職_3
住職_4

 

お面かぶり(4)

2基の万灯から始まる「往生」(1)
本堂で、本尊の釈迦如来像のまわりを回って、今度は、往生人にみたてた住職衆僧と開山珂碩上人の像を乗せた厨子、菩薩や導師を守る役目の稚児を加え上品堂へ向かう。これが「往生」と言われるもの。
割と本堂の近くに居たが、本尊の釈迦如来像のまわりを回っている様子などは、人垣に遮られてみることができなかった。
そして、程なく本堂から上品堂へ向かう「往生」の行列が始まる。

「往生」の行列_1
「往生」の行列_2
「往生」の行列_3
「往生」の行列_4
「往生」の行列_5
「往生」の行列_6
阿弥陀如来
阿弥陀如来_1
阿弥陀如来_2
二十五菩薩
「往生」の行列_7
「往生」の行列_8
「往生」の行列_9
「往生」の行列_10
「往生」の行列_11
「往生」の行列_12
「往生」の行列_13
「往生」の行列_14
「往生」の行列_15
「往生」の行列_16
「往生」の行列_17

 

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月7日(月)は、早朝から長時間外出のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR